×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

京都府・舞鶴市 橋と桟橋


東舞鶴の新日本海フェリーの港から「舞鶴クレイン・ブリッジ」を見たところです。
舞鶴は小樽へ行く巨大なフェリーが発着し、北の航路の玄関口です。
たていは日曜日をのぞく毎晩11時半に出航するそうで、
大きなフェリーが水面を滑るように出航する様子はなかなかの見物でした。



たまたま日曜日なので、自衛隊桟橋で護衛鑑の見学をする事ができました。
グレー一色の甲板がいかにも殺風景で、主砲やミサイルなど
日常的に縁の無いモノを見ると、やっぱり平和が一番と感じます。

東舞鶴は赤煉瓦の建物があちこちに残り、観光する施設も多いのですが
何度も行ったせいか写真を撮っていません。
また、西舞鶴には「とれとれセンター」というおみやげ施設も有り、にぎわっています。

2002年8月撮影


戻る