×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

香川県・坂出市・丸亀市の夜



ここは坂出市です。
宿泊した宿のサービスで近くの展望台へ連れていってもらえるのですが、
展望台にはチャペルとレストランがあり、
そこでお茶を飲んだテーブルに飾ってあった
フローティングキャンドルの明かりです。





瀬戸大橋を坂出の展望台から見た夜景です。
この展望台から宿へ帰る山道の途中に
瀬戸大橋ベストショットポイントがあり、
テレカになっている写真もそこから撮られたとか。

雨が降っていて車内から見ただけですが、
この宿のサービスは
なかなかミニ観光コースで楽しかったです。





丸亀市のオークラホテルから見たゴールドタワー。
昼間に見たらその名の通りゴールドです。
所在は丸亀市と思いきや、綾歌郡宇多津町になるそうです。
出来た当時は金ぴかビルでしたが、今はくすんでいました。
傾いて見えるのは写真の撮り方が下手だからです。

手前の河口はウナギが釣れることで有名だとか?
この時は潮の満ち引きがすごくて、
干潮時には海が沖の方へ去って行きました。

このあたりは讃岐うどんのお店が多く、うどんの食べ歩きが出来ます。
又、お魚料理のおいしい店や、若鶏のもも焼きで有名なお店、
駅前の美術館、名産のうちわミュージアム等々、
思った以上に観光が出来ました。
少し足を延ばせば金比羅さんにも行けますが、大雨のため断念。

ずっと前に仕事で来ていたので目新しいことは
それほど期待していなかったのだけれど、
充分楽しめました。





オークラホテルの部屋から見たビアガーデン。
だけどここのホテル、レストランのビールが激安だったので
ビアガーデンには行かずじまいでした。
上に見えているのは河口。

ちなみにこのホテル、丸亀競艇の目の前だったので、
はじめて競艇場へ入りました。
入場料はゲートの所で100円入れるだけ。
はじめてのことだらけでちんぷんかんぷん。
500円賭けたけど、見事にハズレ。

さて、ここから旅行は大移動しまして、丸亀から高松、そこからひたすら地道を東へ走り、
徳島県に入り鳴門市へ行き、港で釣りをしました。
結局、何も釣れずに鳴門大橋を渡って淡路島を通り抜け、
明石行きのフェリーに乗り込みました。もうすっかり晩です。





帰りのフェリーから見た明石大橋です。
船が揺れる上に夜なので写真がかなりボケました。
現物はものすごくきれいです。
橋のたもとに見えている夜景は神戸市・JR舞子駅周辺の明かりです。

今回は昼間の写真がなぜか少なくて
夜景ばかりになりました。
ちょっと写真が見にくいかも。(^^;)


2003年8月撮影



up 20040112

戻る