×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

徳島県・大歩危



徳島県の大歩危に立ち寄る。

ここは街道沿いに渓谷が続いている景勝地で、
山をかき分け入っていくという所ではない。
渓谷の左手に見えるのは国道と、沿道のお土産屋さん等々。

冬なので川下りは閑散としていたが、一組のカップルが乗り込み、
急流へこぎ出すところを見ることが出来た。やはり寒そう。
夏は涼しげで良いと思う。




四国の河原や渓谷には青い石が多いと感じたのだが、
ここも写真ではわかりにくいが涼しげな青い石の層だった。
四国の石は青い石が多いのだろうか。

石材の「青石」はこれなんだろうなと思いつつ、調べるのは後日として、と。
昼なのでここの食事処で祖谷そばを食べて出発する。



2003年12月撮影



up 20040115

戻る