×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



■島根県 美保関〜松江市■


弓ヶ浜を北へ抜けて境港を超せば島根県の島根半島に入ります。
いつも境港をとばしてしまうのだけれど、実は立ち寄って
市場めぐりや水木しげるロードを観光しています。
写真を撮っていないので、それはまた次の機会に。(^^)

この島根半島にある美保関は、
入り組んだ海岸線ときれいな海が印象的。
きっと海水浴客と釣り客でにぎわっているのかな?
時期が半端なので観光客はあまりみかけない。





美保関にあるメテオプラザ。
隠岐へ行くフェリー乗り場です。
時間が半端でここもガランとしていました。





半島を西へ走り、松江市に続く国道431号に合流します。
ほどなく松江市街に入り、写真はおみやげセンターから見える松江城。





松江城の堀です。この堀の道沿いには武家屋敷が並び、
ショップになっています。





武家屋敷の並ぶ通り。
そぞろ歩きにはもってこい。
……なのだけれど、この日はものすごく暑くて写真を撮るだけでした。





ショップ武家屋敷。何を売っていたのかは未確認。(^^;)




おみやげ屋さんで食べた出雲そば。
バテたときはこういう食事が有り難い。
地ビールもありました。





とにかく初めて来たので松江市をお城を中心にぐるりと回り、
帰り際、島根県立美術館に立ち寄って宍道湖の写真撮影。
写真中央は松江城。



ここから山陰道で米子市へ帰ります。
行く時と違い、高速で帰るととても早い。
米子と松江を観光しているわりには、
宿泊は大山中腹のホテルだというのもちょっと不便なのかも。


ちなみに大山のGビール「レストラン・ビアホフ ガンバリウス」はオススメレストラン。
夕日がきれいなのだそうです。
近くには野菜が激安の「大山ガーデンプレイス」もあります。
ここもレストランあり。

2004年7月14日 撮影



up 20040831

戻る