×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 たびタビ


ハイアット大阪



ハイアット大阪に宿泊しました。

写真はロビーから地下階を見下ろしたところ。
床は石貼りで、壁は落ち着いた色合いです。



今回は特別フロアの「リージェンシークラブ」にたまたま安く泊まることが出来ました。

フロントも上階のクラブ専用フロアにあり、なかなか優雅な感じ。
軽快に宿泊の様子をレポートするつもりだったけれど、ここですっかり雰囲気に酔ってしまう。
こうなればリッチな気分で過ごすしかないでしょう。


リージェンシークラブの部屋はジャパネスクを意識したベージュカラーで統一されていました。




カーテンの開閉は電動で、テーブルにはフルーツなどが盛りつけてある。
部屋には時折、係のお姉さんがサービスのために出入りするので、カバンの中身をむやみに放り出さない方が良いと思います。…って別に私が変なモノを持ち込んでいたわけではないですよ、アセアセ。(^_^;)




窓からの眺め。下に見えるのは南港のオズ。買い物も食事も困らない。



特別フロアなので、専用ラウンジで喫茶などは全てサービス。
夕方にはアルコール類と軽食のサービスもある。俗に言う飲み放題♪食べ放題?
窓からの景色も良いです。
ちょうど見えているのは舞州にある大阪市のゴミ処理場。




朝食は専用ラウンジでバイキング形式。ちょっとした一品やチーズやハム類が充実していました。
簡単な卵の調理を頼んでいる人もいました(常連さんなのだろうか)。
ほどよくわがままをお願いしても良いみたいです。




チェックアウトを済ませて1階に下りると、ロビーでタイの民族舞踊をやっていました。
楽しい踊りを満喫してハイアットを後に。
リッチな気分を味わうのにはちょうどいいと思います。
機会が有ればまた行きたいです。





撮影地:大阪市
2005年10月

戻る