×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



F1フリー走行を見てきました その2

その1はこちら


チケット購入〜!
フリー走行のみの券です。

この券の良いところは、一部を除いて自由席だと言うところです。
以前、F1が鈴鹿から富士に変更されると決まった時、鈴鹿ではしばらく開催されないかも?と言うことで、ものすごい人出だったそうです。

今回はフリー走行の日ですが、人は多いけれどごった返すほどでも有りませんでした。
鈴鹿は改修工事も終わり、頑張ってる感じがビシバシしました。

前のローカルな感じも好きでしたが…。
サーキット前の広場。
各チーム応援の人たち。
レーサーの等身大写真のパネル。

皆さん、並んで記念撮影してました。
フェラーリ前はいつも人がいっぱい。
スタートグリッド近辺の席です。
A1席だと思う。

人はすごく多い。
階段までびっしり。

後から下手に入っていくと「てかー、後から来てー、前に立たれるとー、見えないんだけどー」と言われます。(苦笑)

あわててしゃがみます〜。
でも階段で中腰。キツイ〜!
レッドブル、エンジン音がすごくでかい!

鈴鹿へは以前SuperGTを見に来ましたが、F1はやっぱり音が違う。

いくらか音に慣れているとは言え、それでも音が大きいなぁと思う。

とりあえず、耳が痛くなるかも知れないので、耳栓必携。
せっかく自由席なので体験であちこち移動していきます。

ここは確か第1コーナー手前の席後ろの通路です。
フリー走行中はこんな感じで空いてます。

トイレもあちこちにあり、空いてます。
A2席あたりから第1第2コーナーのB.C席を臨む。

高い座席の下のB席は日陰で過ごしやすそうですが、このあとで行ってみたら人が多くて座れませんでした。

ここのA2席は仮設の高台なので見晴らしもよかったです。

午前のフリー走行が終わってランチタイム。
食べ物のお店に人が繰り出してきました。

決勝戦ではこのフリー走行の日よりももっとたくさんの観客が来るのだから、食事やトイレも大変だろうなぁなんて思いました。

この日のデータはよくわかりませんが入場者が3万人とか聞いたような?
決勝は10〜15万人らしいのでこんな生ぬるい様子ではないのでしょう。

あちこちのブロガーさんのレポを読んでみると、交通手段・トイレ・食事など、色々ご苦労があるようでした。(^^;)
この日はそんなに並ぶことなく食べ物をゲットできました。
C席のあたりです。ここまで来ると客席の人も少なくて、ゆっくり見ることができます。

ここの席は開放感があって、普段、野外でまったり気分になれるので好きです。
決勝戦はこんなんじゃないでしょうが。
さらに移動。

メインのコースから西コースへと移動していきます。
移動する人はまばらでした。

ここはデグナーカーブのあたりだったか。
O席より。
こちらも観客席は人が少なめ。

席自体もここは安いところだと思います。

直線コースなので、レースカーも一瞬で通り過ぎる。

首を左右に振るのが忙しい。
広々して、ゆったりしてます。
が、予選と本戦は指定席なのでこんなにまったりと観戦できないのでしょうね。


スプーンは遠いので…行きませんでした。
続く

戻る